「JAPAN47鹿児島県支部」鹿児島県初!ドローンによる実証実験

ドローンを使用して災害時に被災建物の調査や復旧工事の支援活動を行なっている

「一般社団法人災害対策建設協会JAPAN47鹿児島支部」による説明会及び実演を開催。

TV局5社 ラジオ局1社  新聞社2社

私たちの活動を取材していただき

>>鹿児島 NEWS WEB「ドローン 災害対策活用へ調査」

>>MBSニュース「鹿児島初 ドローン赤外線カメラで家屋調査」

本日報道されました。

JAPAN47鹿児島_1 JAPAN47鹿児島_2 JAPAN47鹿児島_3 JAPAN47鹿児島_4 JAPAN47鹿児島_5 JAPAN47鹿児島_6

JAPAN47の今後の活動

地震などの災害で倒壊した建物に人が閉じ込められた際の人命救助にドローンを役立てることも想定しています。
「JAPAN47」鹿児島県支部の西谷誠支部長は「被災地の建物診断を行った際、目視だけでは分からないことも多かった。自治体などと連携しながらドローンを使って被災地支援に貢献していきたい」と話していました。